【倉敷市】山のふもとで黒煙、2020年2月12日真備付近で火災が発生した模様です。

※写真はイメージです。

2020年2月12日午後1時ごろ、倉敷市内で火災が発生した模様です。

Twitter上では、現場を目撃された方の投稿がありました。

現場は、倉敷市真備町付近で発生したようです。

投稿から山のふもとで黒煙が上がっている様子がよく分かります。
周辺は木が生い茂り、住宅街も近い場所でもありますので、出火原因や延焼被害、ケガ人が出ていないか気になるところです。

まだまだ寒い日が続き、風が吹いたり空気が乾燥している時期でもあります。
山火事は雷や火山の噴火などが原因となることが多いですが、人間によるたき火やタバコの不始末、放火が原因で発火することもあります。
皆さんも火の扱いには十分注意し、火災らしき煙を見かけたら、極力近づかずその場を離れ、身の安全の確保を最優先に、通報や周辺への声かけなどの行動ができるよう心がけていきましょう。

現場はこのあたり↓↓↓

(おみや)

2020/02/12 14:18 2020/02/12 17:42
ジモネタ倉敷市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら